2020年1月30日(木)〜2月5日(水)

聖者の痕跡をたどる

チェンナイとラマナアシュラム瞑想の旅

シュリー・ラマナ・マハルシは人種や宗教を超え 真実を伝えた近代の聖者です。

16歳で覚醒し、若いうちから彼の周りには自然に人が集まりました。

しかし 全ての贈り物はアシュラムの全員に分け与え、アシュラムのホールの片隅で寝起きしていたそうです。

また 自分の覚醒はアルナーチャラ山のパワーのおかげだと語っていたそうです。

ラマナマハルシアシュラムに滞在し、毎日のプージャーに参加、瞑想し、アルナーチャラ山を歩き、食べ、当時に思いを馳せ、全身でエネルギーを感じましょう。

初日と最終日にチェンナイでの史跡観光もあり、ショッピングはティルバンナマライの町でも出来ます。

山歩きも大きな高低差はないので、瞑想に興味さえあれば ヨーガをやっていない方にも楽しんでいただけると思います。

*アシュラムでのプログラムや滞在費の全てがドネーションで賄われています。一日3,000円を目安にドネーションのご用意をお願いします。

 

アシュラムのホームページアドレス:https://www.sriramanamaharshi.org/

(一番下のところに 言語切り替えボタンがあり、日本語で読めます。)