御岳山リトリート報告その1

November 9, 2018

少し 遅くなりましたが、、、
 毎年恒例の御岳山リトリートの報告です!
11月3〜4日 今年は 紅葉のシーズンの真っ只中でした。
バスもケーブルカーも長蛇の列で、ぎゅうぎゅう詰め、、、、
例年は9月開催なので、毎年参加のメンバーは 私も含めびっくりです。

いつも前を通る立派な茅葺き屋根の家は 
葺き替えで スッキリ散髪したような風情になっていました。

メインの山道には人がいっぱいでしたが、
御岳山荘はいつも通りの静かな風情で
庭の紅葉とともに 我々を迎えてくれました。 ↓

荷物を預かってもらってからすぐに 山頂にある 御嶽神社にご挨拶。
途中の階段には 数カ所に密かにこちらを伺うものが、、、、、↓

 ご存知の通り 御岳山は”おいぬ様”のお山です。
妖艶なお犬さま。キツネかと思いました。↓

 こちらはすでに妖気すら感じます。↓

 頂上からのぞむ 都心方向。
もう少し 視界が良いと 紅葉も新宿の高層ビルもくっきり見えます。

 

 お昼は天空の商店街で 美味しいお蕎麦を食べたのに、、、写真忘れました〜すみません〜〜〜

 
さて 最初のプログラムは 筋肉と関節のメンテナンスです。
お気づきかとは思いますが、今年は例年より、少人数。
みんながお互いの顔をすぐに覚え、協力し合って
普段癖になっている体の使い方をリセットする ストレッチ、マッサージや、インナーマッスルを刺激する動きをたっぷりと時間をかけて行いました。↓

 次はアーサナの時間。
形よりもそれを行なっている自分の意識にフォーカスをおいて、一つ一つ 丁寧に行なってゆきます。↓

 

 「教科書通りのかっこいいポーズにすることではなく、自分の中のエネルギーの流れを感じながら行なってください。」と強調しました。

 
その後座学の時間で 今回のテーマについてしっかりじっくり 学んでいただき
(これも写真がありません。すみません〜〜)

頑張った後はご褒美です!!
毎年の参加者は これをすごく楽しみにしています!

 基本的には精進料理のお宿ですが、川魚や乳製品はOKにしていただき 山の幸大行進!
右下の手作り刺身こんにゃくは他では味わえない美味しさで、みんな お土産にも買って帰ります。↓ 

 

この後 サンガを経て 就寝です。

2日目の報告は 「御岳リトリート報告その2」の方へ〜 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ