御岳山リトリート2022

遅くなりましたが、御岳山リトリートの報告です。 毎年 秋に開催して 今回で8回目! 早いもんです。 今回は今までで一番天候にも恵まれ、参加者は全員リピーター。 主催者の私も とってもとても心地よく 素晴らしいリトリートとなりました。 10月1日(土)御嶽駅で待ち合わせ〜 改札横の面白い品揃えの自販機↓ 上から レンタルサイクル 〜 レンタルサイクル 〜 プロティンバー 〜 モバイルバッテリー 〜 レインコート 〜 そして 芋ようかん(^o^) まあ、、運動と備えシリーズではありますが、、、、これを同じところに突っ込むセンスにウケました(^-^)


日本一の傾斜角度のケーブルかーで御岳山駅に登ります↓ 紅葉の時期なら 周りは真っ赤なハズ。

そこから とっても趣のある天空の集落(宿坊がたくさん!)を見ながら御岳山荘に向かいます↓

到着! 御岳山荘は江戸時代より続く歴史ある立派な作り↓ 門構えも立派なので、外国人観光客などは神社と間違えて入って来てしまったりするそうです。


山荘に荷物を置いたらまずは山頂の神社へ。 修復も済んで立派な構え、、、なのですが、すぐ手前が階段で 引くことができず、全景を写真に収めることができません。 階段下から撮るとこんなことに、、、

本殿の奥には 様々な神社の小さいバージョン(摂社)があり、 御嶽神社の力を計り知ることができます↓


山門の内側より 下界を眺める↓ 毎年 思うんですが、電線 なんとかならんのかいな?

立派な杉の木を見上げると勇気や希望を感じます↓

ランチは毎年恒例のくるみそば!!  くるみがたっぷり入った濃厚なつゆは一度食べたら病みつきです↓

その後 山荘に戻ってからは  ボディーメンテナンスの時間を経て、アーサナをたっぷり、そして瞑想に関する講義、、、と夕食までたっぷりヨガ三昧の時間を過ごすのですが、 今年は 私自身が集中したかったこともあり、これらのカリキュラム中は 写真をまったく撮りませんでした。 したがって、この写真も昨年のものです↓

こればかりは ここでいかに説明しようとも 体験してもらわないとわかりません↑

そしてそして 夕食です! 精進料理(動物性の素材なし)も頼めるのですが、今年は選択しませんでした。 地元の鮎の塩焼きなども堪能しました。

1日目 お疲れ様でした。 明日の朝の瞑想に備えて 静かな夜をお過ごしくださいね。

2日目〜↑ 5時前に起きて、展望台へ。 よく晴れていて 空が言葉では表現できない色に刻々と変化してゆきます。 隣の山:日の出山の斜面からの朝日です! 神々しい〜〜!! 「心が洗われるようだ」とはまさにこのこと!

山荘に戻る道すがら↓ 朝日を浴びる山門。