御岳山リトリート2021 報告

今年で7回目となる御岳山リトリート。 コロナ対策で 昨年に引き続き 参加者は少なめの11人で行ってきました。 参加者は少なめですが、、、 世間は 緊急事態宣言明けの 台風直後で浮かれモード。 ケーブルカーの中もこの混雑。


人数を少なめに抑えたいという 宿の要望もあり、 アシスタントさんはお願いしなかったので、 そして 私も 写真を撮ることに気を取られずに集中したかったので、 カリキュラム中の写真がありません。 カリキュラム中の雰囲気を見たいかたは  アーカイブより昨年のブログをご覧ください。

天空の町と呼ばれる御岳山山頂近くの集落は  こんな味わいのある建造物がまだたくさん残っています。 我々が毎年お世話になる 御岳山荘のすぐ近くには  見上げると空いっぱいに広がる 御神木が!

毎年 宿に荷物を預けたらすぐに 神社に行きます。 修繕が済んで 色鮮やかです。

御嶽神社は本殿の奥にたくさんのお社があり、

山一つ離れた 奥の院に行けない人はここから 参拝します↓

すぐ裏にある お社は一つ一つが個性に溢れていて、魅力的です。

こんな妖艶な狛犬、他に見たことない!

細工が美しい!  この部分雨ざらしでいいの!? カバーをかけたくなります。

遠くに見えるのは都心のビル群。絶景!!

う〜〜ん 電線がなければ いい写真なのになあ〜〜

お犬様モチーフのベンチでダウンドック!

記念写真〜現地集合のお二人は写っていませんが、、、

この後 鳥居の下の商店街で、毎年恒例の 美味しい❤️くるみ蕎麦を食べ、 御岳山荘に戻ってのアーサナや 瞑想の講義です。


山に来る一番の意味は やはりこのガツガツしない 自然な集中状態が得られること。 世間では パワースポットとか、場のエネルギーをもらう、、とかいうやつです。 写真は北側の部屋の窓からの景色。 こんな所にいるのですよ〜〜こんなところで寝られるのですよ〜〜! いつまでも 眺めていられます。

夕食です。 おいしい山の幸が並びます。 いつもならワイワイ食べるところですが、 今回は黙食で味わいのマインドフルネスです。